[ケーススタディ]出会い系サイトの業者の見分け方〜初級編〜

業者のクリエイティブさに、ある意味感心。。。ハピエンです。

出会い系サイトのユーザーにとって業者は切っても切れない存在ですが、業者が書くプロフィールやメッセージの設定がクリエイティブ過ぎて笑ってしまうというかある意味凄いなって感心しちゃいます。どうやってそんな設定思いつくの?ってねw
もっとそのクリエイティブな発想を別の領域で発揮していただきたいなと思います。

さて今回はその切っても切れない業者をいかに回避していくかを実際の事例を元にケーススタディしていきたいと思います。

初級編ですので非常にわかりやすい事例を挙げたいと思います。出会い系サイトをよく利用されている方には当たり前過ぎな内容ですのであるある的な感じでご覧下さい^^

今回はよく利用しているハッピーメールでの事例をご紹介します。対象は20代前半の女性になります。予備知識として出会い系サイトを利用している20代前半の一般女性のうち8〜9割は割り切り(援助交際)で、残りの1,2割が真面目な出会い探しだと思われます。20代前半でセフレ探しはかなりレアケースです。

この前提でこれから紹介する事例を見てみて下さい。

プロフィール編

まず女性のプロフィールから業者を選別する時のケーススタディです。プロフィールを見れば業者の7〜8割程度は選別することができると思いますので非常に重要です。

Case1:プロフィール写真

女性のプロフィールを見る時、まず見るのがプロフィール写真だと思います。どうしたって男は容姿が気になりますからね(^^;

こちらはプロフィール検索したときのプロフ写真一覧結果です。ハッピーメールでは検索結果をこのような写真一覧で見ることができます。

プロフィール写真

プロフィール写真一覧

16人の女性が写っています。ボカシを入れているのでちょっと分かりにくいかもしれませんが、さてこの中に業者は何人いるでしょうか?

Answer:全員業者です

実際に会って確かめたわけではありませんが、100%そうだと断言できます。常識的に考えて不特定多数が見るサイトに自らの顔を堂々と晒す女性なんていません。一般女性が写真を載せる場合には顔の一部を隠したり、snowなどでゴリゴリにイジって個人を特定されない形にしますし、大半の人は写真なしかアバターになってますね。

顔の一部を隠すという意味では一覧左上の女性などは一般女性の可能性がありそうですが、明らかに美人ということが分かる写真なので残念ながら業者です。
(念のためプロフィールを確認しましたが業者でしたw)

誤解のないように書いておきますが、出会い系サイトに美人の一般女性がいないと言っているわけではありません。一般女性は個人が特定されるような写真は載せないということです。
業者が載せる写真はモデルレベルの美人写真なので非常に分かりやすいのですw

Case2:プロフィール内容

プロフィール写真で選別した後はプロフィール内容で選別することになります。プロフィールの中でも自己紹介文は非常に重要です。業者でもプロフィール写真を載せない場合が結構ありますので自己紹介文の内容で判断していきます。

No.1

こちらはある女性の自己紹介文の抜粋です。この紹介文を見て業者か一般女性か分かるでしょうか。

プロフィール

自己紹介文

Answer:業者です

これは簡単ですね^^
典型的な業者のプロフィールの一つです。マーキングしている箇所がポイントです。

「元旦那に束縛されてて鳥かごの鳥状態」という文面。このような不幸な状況をわざわざプロフィールに書くのは非常に多い業者の典型の一つです。不幸なプロフィールバージョンみたいなガイドラインでもあるんですかねぇw

次にやたらと顔文字や「♪」マークを多用しているのも典型的なパターンです。

そして「体の関係から始まるのもアリ」というフレーズ。もはやアリ寄りのアリで業者ですね♪

No.2

では次の事例です。
次のケースはどうでしょうか?

プロフィール

自己紹介文

Answer:これも業者です

答えは業者です。一見普通の自己紹介のように見えますが業者なんです。ポイントはマーキングしているところですね。

「会社で受付」。これだけで僕は業者と判断しました。一般女性は個人が特定につながるようなことは書かないことが多いです。わざわざ受付なんて書かないですよ。普通はOLとかその程度にするはずです。また、受付は業者がよく使う職種の一つなんですよね。男ウケのいい職種にする傾向があって受付の他にはCA、医療関係(看護師)、教師、美容関係あたりが多いですね。この辺の職業になっていたら警戒した方がよいです。

次に定番の顔文字、「♪」の多用。。。。ほんと多いんだよね。これw

最後に「恋人:いないです。。。寂しい」です。なんか不自然ですよね。。

No.3

3つめの事例です。
この自己紹介の女性はどちらだと思いますか?「♪」マークはちらほらあるようですが。。

プロフィール

自己紹介文

Answer:これも業者です

答えはこれも業者です。冒頭文で自ら業者ではないと言っていますが業者です。

キーポイントとなるのは「東京きてまだあまり経っていない」という部分です。この上京して間もないパターンも業者がよく使う典型なので気をつけて下さい。

No.4

では最後の事例です。
このケースはどちらだと思いますか?また、「♪」マークが。。。。w

プロフィール

自己紹介文

Answer:一般女性です

答えは一般女性です。業者だと思いましたか?

何故そう言えるのかって思われるかもしれませんが一般女性なんです。
何故なら僕はこの女性と実際に会ったからなんです(^^;

ただ、僕はこのプロフィールを読んだ時点で100%一般女性と判断したわけではありません。自己紹介を読んだ限りでは業者と思われる要素が見当たらなかった、というのが正確な表現です。「♪」マークは使われていましたが多用されているわけではなく、文章も特に違和感がありません。

実際にはこの後のメッセージのやり取りの中で一般女性かどうかを確定させました。メッセージのやり取りをすればほぼ100%判別することができます。詳細はこちらの記事をご参考下さい。

最後、おまけです。

プロフィール

プロフィール

ある女性のプロフィール(基本情報)です。ごく普通のプロフィールに見えますが、この中で業者と思われる箇所が一つあります。

それは3サイズです。3サイズが全て書かれてある人は100%ではありませんが業者を疑った方がよいです。一般女性の多くは3サイズを把握していません。把握しているのは胸のカップ、ウエストのサイズくらいです。服を買うのにそれ以外のサイズはあまり必要ないですからね。

プロフィールから業者を見分けるポイント

  • 個人が特定できるようなプロフィール写真は業者。業者はモデル並みの美人写真を多用する
  • プロフィールの自己紹介が業者を見分ける上でとても重要。業者がよく使う典型的なパターンを覚えよう
    「不幸アピール系」「上京間もない系」「エロ全開系」など
  • 顔文字、「♪」マーク多用は危険信号
  • 3サイズが全部書いてあったら要注意

要は一般女性がやりそうもない不自然さがあるかどうかを見ればよいと思います。判断できなかったら実際にメッセージのやり取りをすればよいので、あまり悩まずに次のステップに進みましょう^^

Case3:メッセージ

次にCase3としてメッセージの事例から業者のパターンをご紹介します。答えを先に言ってしまうと、これから紹介する二つの事例は実際に僕がやり取りした業者からのメッセージになります。

No.1

まず一例目です。

メッセージ

メッセージ

このメッセージは僕が出会い系サイトをまともに使い始めて間もない頃のものです。今考えるとプロフィール写真で業者確定だったなぁと反省しますねw

メッセージの内容を読むと不自然な点が満載なので誰でも業者だと分かるかと思いますが、キーポイントとなるのは2点かと思います。

まず、「ずっと続いていた男性との関係が終わってしまったのでサイトを覗いてみました」という文章。そんなタイムリーなタイミング。。。。ねぇってw

次に、「今日お会いしませんか?」という点。すぐに会おうとしてきたら業者を疑って下さい。僕はたとえその人が一般女性だったとしても会いません。それくらい危険だと思います。
一般女性でもすぐに会いたいという人はいますが、そういう人は掲示板で募集しているはずです。こちらからアプローチしてその返事として即会いたいは超危険です!

あとは特に解説する必要ないですねw読めば読むほど常識から逸脱してます。

No.2

では二例目です。

メッセージ

こちらもまだ超初心者だった頃にやり取りしたメッセージです。これも写真でアウトのパターンだなぁww お恥ずかしい限りです。。。(^^;;

このメッセージは僕がメッセージを送った最初の返事になります。文章だけ見るととてもシンプルで不自然な感じはしないのですが、1箇所かなりアウトな部分があるのです。
それはモザイクをかけた部分。ここに場所が書かれてあるのですが、いきなり場所指定してきていることがアウトなのです。上の参考記事でその辺を詳しく解説しておりますが、女性から場所を1箇所指定してきたらかなりの確率で業者だと思って下さい。いろんなシチュエーションがあるので絶対とは言い切れませんが、このケースのようにいきなり場所を指定してきたら一発レッドカードでよいと思います。

「目的違いだったらごめんなさぃ」って書いてきてますけど、その通りです。僕は一般女性と会いたいので。。。。w

メッセージから業者を見分けるポイント

  • エロ全開の文章は100%業者
  • すぐに会おうとしてきたら100%業者
  • 内容に不自然な点があったらかなり怪しい。避けておいた方が無難。
  • いきなり場所指定してきたらかなり怪しい。やり取りの中で場所を指定してくる場合はあるのでケースバイケース。

まとめ

今回は初級編として実際の事例を挙げて業者の見分け方をご紹介してみましたがいかがだったでしょうか。僕はこんな感じでいつも判別していて、今のところ業者に出くわしたことはありません。
ただ、毎回こんなに分かりやすいわけではなく、判別が難しいケースももちろんあります。次は中級編として判別に苦労した事例をご紹介できればと思っております^^

業者を見分ける上で重要なのは、女性の立場に立って自然かどうかを判断すること。不自然な点が多ければ業者の可能性が高くなる。

でも、たまーに業者っぽい自己紹介を書く一般女性がいるんですよね〜。
女性ユーザーに是非お願いしたい!!!

自己紹介はふつーーに書いて下さい。エロ全開とかキャピった文章はやめて下さい。紛らわしいんでw

————————————-
よい記事だと思ったらポチお願いいたします^^
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ

スポンサーリンク
-------------------------------------
僕が利用している出会い系サイトです。登録無料ですので是非お試しで使ってみて下さい。
ハッピーメールバナー
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

フォローする